So-net無料ブログ作成
検索選択

ズバット車買取比較

プリウスphv 急速充電 [プリウスphv 充電]

プリウスphvの充電は3つの種類があるんですって。

100V/6A電源だと満充電まで約14時間
200V/16A電源だと満充電まで約2時間20分
急速充電で80%充電まで約20分

急速充電は料金的にも割高なんだそうですよ。
これだと何のためのプリウスphvは判らなくなりますし、
さらに急速充電を頻繁に繰り返すとバッテリー
劣化してしまうんだとか・・・。

個人的には急速充電をしようと思ったら、
車が混んでいて、順番までずっと待たないといけないなんて
耐えられないかも。

となるとやはり基本的には家庭で充電しないと
いけないんだろうなぁ。

意外と面倒臭い車なのかもね。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

プリウスphv 中古 [プリウスphv 中古]

カーセンサーでプリウスphvの中古車情報を調べてみました。

先代モデルが発売されたのは2011年11月のはずなので、
2012年生産(5年落ち)という車が多かったですが、
それでも100~120万円ぐらい。

それより新しいと、160~190万円ぐらいの車が多いみたいです。

新型が発売されたので、中古車市場はダブついてくるはずなので、
今後、値段は下がってきますよね。

PHV車の泣き所は価格が高い点なので、旧型でもいいという方は、
これからがチャンスですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

プリウスphv 新型 [プリウスphv 新型]

新型プリウスphvの特徴の1つに、ソーラールーフがあるんですって!

世界最高クラスの大型ソーラーパネルを、車のルーフ部分に
装着することができるんだそうですよ。

太陽光発電された電気は、駆動用のバッテリーの充電に充てられるんですって。

それで走れるのは、平均で3km程度、最大でも6km程度なんだとか。
ただし、そのためのソーラーパネルはオプション価格で約28万円・・・。

これ、もうちょっと安くなるか、もうちょっと走れるようにならないと、
なかなか普及はしないんじゃないかな?

もちろんお金に余裕のある方なら、最先端技術を堪能するためや、
話のネタに使えるとは思うんですけどね。

ふと、思ったんですが、これって常にルーフ部分をきれいにしておかないと
いけないってことですよね。
洗車も結構大変かもしれないなぁ・・・。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。